ザイフ


国内の取引所の中でも有名な仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)は、ビットコインの取引手数料がマイナスであったり、ユーザーに優しいイメージの取引所です。今回はザイフの特徴や手数料、登録方法など詳しく紹介します。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の特徴

低リスクで行える、コイン積立サービス

仮想通貨というとリスクが高く、安定していないというイメージを持たれる方も多いでしょう。ローリスクでも仮想通貨を増やしたいという方におすすめなのが、仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)コイン積立サービスです。

毎月自動的に引き落とした金額を使って暗号通貨を買い付けて積立していきます。ドル・コスト平均法を用いているため、長期の積立にも向いている方法と言えるでしょう。

また、積立金額は自分で設定することができ、毎月1000円単位で、最低1000円、最高100万円まで設定可能です。

積立対応しているのは、ビットコイン・ネム・イーサリアムの3種類から選ぶことができます。

仮想通貨の新しい投資方法として注目を集めるサービスです。

ザイフは登録者の増加もあり本人確認にかかる時間は長くなってしまうものの、自動で仮想通貨の積立を行なってくれるサービスなども行なっており、売買に不安を抱える人も安心して仮想通貨での投資を始めることができます。

本人確認にかかる時間はあまり気にしないという方にはおすすめの取引所です。

手数料が安い

ザイフがここまで人気となった最大の理由は、取引手数料が安いことです。

下の表は、取引所別の取引手数料です。

例えば、ビットコインを日本円で買う場合、取引手数料はなんと-0.05~-0.01%。

マイナスということは、手数料がかかるどころか、ボーナスが貰えてしまうということです。

【取引所別の取引手数料】2018年1月18日時点

ビットコイン アルトコイン
Binance 0.1% 0.1%
bitFlyer 0.01% 0.20%
Zaif -0.05%~-0.01% 0%~-0.3%
bittrex 0.25% 0.25%
Poloniex 0.15%~0.25% 0.15%~0.25%

ザイフの登録・口座開設

登録から口座開設まで下記の流れで行われます。

  1. ユーザー登録
    ユーザー登録は、公式ホームページから無料で行うことができます。公式ホームページにアクセスしたらメールアドレスを入力して登録ボタンを押します。するとメールが届くので、その中にあるURLをクリックしてホームページへ飛びます。

    利用規約と重要事項説明をクリックして、きちんと内容を確認し、前のページに戻ってそれぞれの同意するという項目にチェックを入れます。

    あとは英数字でパスワードを作成し、同意して登録をクリックするとユーザー登録が完了します。

    ユーザー登録が完了したらログイン後ページのアカウントより、基本情報の登録を行っておきましょう。

  2. 本人確認
    まずは、アカウントページ内にある本人確認を開きます。本人確認を行う書類を何にするか選び、その書類の写真を撮ってアップロードしましょう。運転免許証などは表面だけではなく裏面も撮影しなくてはいけないので気を付けてください。

    アップロードする時は、ファイルをアップロードをクリックし、出てきたファイルから撮影したデータを選択するだけでできます。

    アップロードが完了したら、本人確認申請のボタンをクリックしましょう。

ここまでは1日あれば完了します。

あとはザイフから郵便物が届くので、その中を確認し、アカウントページにある郵送による本人確認のページで郵便物に記載されているコードを入力すれば、本人確認は全て完了となり、いよいよ仮想通貨で取引できるようになります。

ザイフの本人確認はどれくらい時間がかかる?

まずは登録・口座を開設しなくてはなりませんが、開設が完了するまでにかかる時間はおよそ10日間です。

口座開設自体の手続きはすぐに完了させることができますが、本人確認を終えるまでの時間がかかってしまいます。

上記でも説明したように、登録や本人確認書類のアップロードに関しては1日以内に完了できますが、本人確認と本人確認コードが記載されているハガキが届くまでに時間がかかってしまうのです。

特に、仮想通貨が盛り上がりを見せており、登録者が増加していることもあって、10日以上かかってしまうこともあります。

登録してから入出金するまでの時間がかかってしまうのは嫌だという方は、ザイフ以外の取引所もチェックしてみましょう。

ザイフの入金リクエスト

仮想通貨での取引を行うためにはまず入金を行わなくてはなりません。入金するためにはリクエストをする必要があります。

アカウントページから日本円入出金を開くと、入金や出金などを選択することができ、そこから銀行振込・コンビニ決済・ペイジー入金から入金方法を選びます。

さらに入金金額を入力し、開始ボタンを押すと入金リクエストが行えます。

入金リクエストが完了すると振込先の銀行口座が指定されます。銀行名・支店名・口座名義・識別コード・振込人名義・振込金額が表示されているので、それに沿った振込先へ入金を行いましょう。

なお、識別コードは振込人名義の後ろに付けなくてはいけない番号です。識別コードは必ず振込人名義の後ろに付けるようにしましょう。

口座へ振り込み、着金してから基本的には1営業日以内に入金処理が完了となります。そのため、すぐに入金して反映したいという場合は難しいです。

コンビニ決済もしくはペイジー入金の方が銀行振込よりも反映スピードは早まりますが、その代わり手数料も多めに引かれてしまうので気を付けましょう。

銀行振込で入金したい場合は、前もって入金処理をしておいた方が良いです。

テックビューロ株式会社

zaifはテックビューロ株式会社が運営しています。

運営会社 テックビューロ株式会社
代表取締役 朝山貴生
設立年月日 2014年6月16日
加入協会 日本仮想通貨事業者協会など
金融庁登録番号 近畿財務局長 第00002号

amaten株式会社

テックビューロと提携している会社で電子ギフト券の売買プラットフォームを運営しています。
電子ギフト券の売買プラットフォームamaten.comではビットコインでチャージし割引価格でAmazonギフト券を入手することができます。