クーコイン


KuCoinは、香港を拠点とした仮想通貨取引所です。
最近は有名な取引所が新規ユーザー登録に制限をかけていますが、第二のBinance取引所として注目されつつあります。

発行された仮想通貨を持っていることで配当がもらえるなど、特殊なシステムも導入されているので、ここで取引所の特徴評判について知っておきましょう。

KuCoin取引所の基本情報

kucoin

あきみやあきみや

2018年3月8日にチームメンバーの写真が削除されていました。


2017年9月15日に開設した、香港に所在地を持つ仮想通貨取引所です。

ここでしか上場していない仮想通貨もあり、時価総額がかなり高くなっている通貨もあるので注目している方も多いのではないでしょうか。

日本語にも対応しているので、海外の仮想通貨取引所を初めて利用するという方にもおすすめの取引所です。

取引所が香港なので中国の規制を考慮しておく必要がありますが、同時に中国国内ユーザーが急増する要素も持っています。

取扱通貨は、以下です。

2018年1月18日時点 合計76種類

通貨名 BTC・LEND・QSP・PURA・KCS・ACT・SUB・BTG・RPX・CAG・TFL・EVX・QLC・AION・AMB・BCD・XRB・POLL・HST・GAS・AIX・ONION・PBL・GVT・DBC・ENJ・RDN・MTH・KEY・ETC・REQ・NULS・DENT・ETH・UKG・QTUM・SNOV・KTC・DASH・STX・CAN・VEN・ELIX・BCPT・CAT・WTC・RHOC・BTM・DAT・XAS・R・CVC・NEO・POWR・DGB・PAY・UTK・BCH・EOS・SNT・INS・POE・HSR・BHC・PRL/SNM・KNC・XLR・FLIXX・OMG・BNTY・LA・PPT・DRGN・MOD・NEBL

これらの通貨は、運営者である中国大手企業である、アリババグループ系列の金融会社所属の技術者らによって精査された将来性ある通貨です。

最近価格が暴騰しているものもあり、今後さらに価格が上昇していく可能性があると見られています。

KuCoinに登録する方法とは

続いて、登録方法の流れについてご紹介していきましょう。

  1. 最初に公式ホームページへアクセスします。
  2. 右上に表示されている言語設定を「日本語」に選択しましょう。
  3. 新規登録をクリックし、メールアドレスパスワード登録を行ってください。
  4. メールに記載されているリンクページを開き、メールアドレス確認ができれば登録は完了です。
  5. ログイン後、メニューの「資産」→「入金」をクリックし、通貨を選択します。
  6. 入金用のアドレスが表示されたら、任意の金額を送金してください。
  7. 登録済のメールアドレスに入金通知が送られてくれば入金完了です。
  8. 仮想通貨を購入する場合は、メニューにある「マーケット」をクリックし、基軸通貨を選択してください。
  9. 取引画面が表示されたら、画面中央にある「買収KCS」に購入金額と数量を入力し「買収」をクリックしましょう。
    (二段階認証を設定してある場合は、認証コードを入れてください)
  10. 基本注文から購入したものが確認できれば購入完了です。

KuCoinの本人確認

kucoin
2018年より本人確認も追加されました。
海外口座で個人情報をアップロードするのは不安かもしれませんが、口座凍結のリスクもありますのでよく考えた上で確認審査を進めてください。

KuCoinの「配当システム」

この配当システムは、取引を行った翌日から配当されます。
Binanceと同様に「KCS」という独自のトークンが発行されますので、KCSの保有量によって様々な特典が受けられるような仕組みです。

持っているだけで手数料が割引になったり、配当がつくので毎日ボーナスがもらえます。

1000KCSの保有ごとに1%割引が適用され、最大30000KCSで30%割引まで受けることが可能です。

しかし、KCSが何十倍も値上がすると、1000KCSが100万円以上になり保有のハードルが上がってしまうので下がってきた時が狙い目になります。

Dragonchain

KUcoinに上場している銘柄でドラゴンチェーン(DRGN)があります。
ドラゴンチェーンはビジネス用のブロックチェーン開発プラットフォームとエコシステムです。
シアトルのディズニーオフィスで誕生したことからディズニー発、ディズニー関連銘柄というイメージが強いですが実際は関係ないです。
そのためディズニーのブランド力に期待し投機している人もいるかもしれませんが、それは間違いです。
ただしドラゴンチェーンの設計責任者であり共同創設者であるジョーロケットはディズニーに在籍していた経歴があります。
そこふまえると今後関わることがないとは言い切れません。

KuCoinの取引手数料はどれくらい?

取引手数料は一律で0.1%です。

国内取引所では、アルトコインの取引を行うと、およそ3~5%の取引手数料が発生してしまうので、これと比較すると非常に安いです。

海外取引所の取引手数料を見てみると、無料となっているところも多いのですが、ここで重要になるのは売買価格差です。

アルトコインは販売所形式がとても多く、手数料が無料の代わりに売買価格差がスプレッドで実質的負担になります。

このスプレッドは3%以上になることも多いので、最終的に大きな負担になってしまうというケースも珍しくありません。

それに対して、KuCoinではユーザー同士との売買板取引が基本となっているためスプレッドはほとんどなしで取引できます。

トータル的に考えると売買板取引の方が圧倒的に得になり、取引手数料は安いということになります。

ですから日本での取引はビットコイン売買で、海外での取引はアルトコインで取引する方法が効率的かもしれません。

また、送金手数料に関してですが、ビットコインの場合は0.0005BTC、イーサリアムの場合は0.01ETHが送金手数料です。

主要アルトコインでは、ライトコインが0.001LTCで、NEOが無料になっています。アルトコインの送金手数料に関しては、公式ホームページにある手数料ヘルプを参考にしてください。

クーコイン(KuCoinSheares)

KCSは取引所で発行されるトークンでボーナスや手数料割引などの特典が受けられます。