2016年に設立された東京ビットコイン取引所は、2017年に社名の変更を行い、サービスやシステムの変更などを新しくして、仮想通貨の取引の本格的なサービスを開始しました。
そのDMMビットコイン取引所の特徴や評判はどうでしょうか?
DMMビットコイン取引所についてご紹介します。

DMMビットコイン取引所とは

DMMビットコイン


ゲームや動画、オンライン英会話教室など幅広い利用ができることで有名なDMMが、FXなどの投資の他にビットコイン取引所を開設しました。
元は「株式会社東京ビットコイン取引所」となり、既に取引所としてあったのですが、2018年の1月に一新して本格的なサービスを開始しました。
取り扱い通貨は以下の通りです。

取扱通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)

今後は取り扱い通貨も変わってくるかもしれませんが、現在はこれらの通貨が取り扱い可能です。

DMMビットコイン取引所のスプレッドは?

基本的にDMMビットコインでは取引手数料を無料としていますが、仮想通貨には取引手数料以外にスプレッドと呼ばれる売買差額となる手数料が存在します。
このスプレッドは見えない手数料となり、購入価格と売却価格の差によって生じてきます。
これによって場合には損をしてしまう可能性もあるので、気をつけましょう。

レバレッジ取り引きが可能?

DMMビットコインでは、アルトコインの取引でレバレッジをきかせることができるのが大きなポイントとなっています。
レバレッジはFXなどで使われるシステムで、取引所に証拠金を預けることで金額以上の取引が可能になる仕組みです。
レバレッジの倍数によって、動かせる金額も大きくなってきますが、その分ハイリスクハイリターンとなります。

DMMビットコイン取引所の口座開設や事前登録方法

DMMビットコイン取引所の口座開設や事前登録方法をご紹介します。
まず事前に仮登録しておく必要があります。

仮登録方法

  1. 公式ホームページのトップページ右側にある「口座開設」をクリックします。
  2. メールアドレスに登録するメールアドレスを入力します。
  3. ”私はロボットではありません”のチェック項目にチェックします。
  4. 確認後、送信します。
  5. メール送信後に登録アドレスに「【DMM Bitcoin】登録メールアドレスのご確認」というメールが来たら、記載されているURLにクリックして、パスワードの登録をします。
  6. 8~20文字以内のパスワードを半角英数字記号で入力します。
  7. 再度パスワードを入力します。
    ※パスワードはメモを残しておき、失くさないように保管しましょう。
  8. 送信して仮口座登録が完了します。
    その後、マイページが開設されるのでそこから個人情報の入力を行います。

口座開設の登録方法

  1. ログインボタンから「マイページ」にログイン後、手続きを行います。
    ※口座開設は、20歳以上75歳未満までとなり、SMS受信可能な携帯電話が必要となります。
  2. ログイン画面の「メールアドレスもしくはID(お客様番号)」とパスワードを入力します。
  3. ”私はロボットではありません”のチェック項目にチェックして送信します。
  4. マイページ左上にある「[未登録]こちらから本登録を行ってください」を選びます。
  5. 口座開設の種類を希望する方にチェックします。
  6. 契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾で内容を確認して、同意できれば承諾や誓約をクリックします。
    PDFダウンロード形式の書面となるため、きちんと読むようにしましょう。
  7. 「お客様情報のご登録」で必須項目を入力します。
    • 名前
    • フリガナ
    • 性別
    • 生年月日
    • SNS受信可能な携帯電話の番号
    • メインメールアドレス
    • 電話番号
    • 受信可能なメールアドレス
    • 現住所
    • 職業
    • 資産状況と投資経験
  8. 入力後、確認画面で再度確認して内容に間違いがなければ申込みます。
  9. 本人確認書類のアップロードをおこないます。
  10. 本人確認の書類では、名前、住所、生年月日が記載されているものとなり、有効期限があるものはその期限内のもの、住民票や印鑑登録証明書などは発行から3ヶ月以内のものとなります。

  11. 提出する本人確認書類を選び、アップロードします。
  12. 本人確認書類のアップロード後に、携帯電話番号認証をおこないます。
  13. 「コードを発行する」をクリックすると、登録した携帯電話にSMSで認証コードが送られてきます。
  14. 6桁の認証コードを入力して、「認証する」をクリックすると登録完了です。
  15. 登録先の住所に認証コードの記載された郵便物がDMMビットコインから送られてきます。
    マイページから「郵送された認証コードの入力」の項目に入力して、全ての手続きが完了します。

DMMビットコイン取引所の特徴や評判をご紹介しました。
口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料などは無料となり、国内取引所でも使いやすいのですが、レバレッジに関しては手数料がかかってくるので、その点は注意して使用してみましょう。