世界には様々な仮想通貨が存在していますが、その仮想通貨を取り扱う取引所にもそれぞれの特徴があります。

その中で、新しい取引所として注目されているのがCointal取引所ですが、どんな部分が注目を浴びているのでしょうか?
特徴や評判をご紹介します。

Cointal取引所とは?

Cointal取引所とは、他の取引所とは少し異なった特徴を持っていることで注目を浴びていますが、何が他の取引所とは違うのでしょうか?

それは、史上初のP2Pシステムを導入しているという点です。

他の取引所では個人間での取引ができない中で、このP2P方式を取り入れたCointalでは、個人と個人を直接つなぐ通信方式で取引ができます。

つまり、ブロックチェーン方式の大元になっている仕組みが取り入れられ、中央サーバーを使用しないことで巨大なサーバーが不要となり、手数料がかからないだけでなく、より早い送金が可能になっています。

これによって購入にかかっていた手数料が無料となり、売買金額が大きくなるほどお得になるので大きな売買がしやすくなるのが魅力です。

取り扱い通貨やその特徴とは?

この取引所では、どのような通貨を取り扱っているのでしょうか?

この取引所はまだ歴史が浅いため、現在の取り扱い通貨はビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ライトコインの5種類となりますが、これらの通貨は人気の通貨であり、そのシェアも大きくなっているので使いやすさのある取引所として、今後も発展していくでしょう。

また今後、取り扱い通貨が増えていく可能性もあるので、こまめにチェックしてみましょう。

そして、ここでは仮想通貨を日本円に交換することができるのも大きな魅力になるだけでなく、ここでは個人間の売買がメインであるにも関わらず、仮想通貨を様々なものに交換することもできます。

例えば、iTunesAmazonのギフト券などと交換したい場合には、欲しい商品とビットコインを交換したいとオファーを出します。

これを見た利用者が交換しても良いと思ったら、買い注文を出してくれる仕組みとなり、取引が成立するのです。

また、交換できるのはギフト券だけでなく、自分が所持しているPayPalアカウントに買った人から支払いをしてもらうこともできます。

これはカード決済可能なネットショッピングと同じ方法になり、買った人が支払いを現金でしてもクレジットでしても、口座に現金が入ってくる仕組みになっているため、買い手も売り手も自由な取引をすることができます。

さらに、口座に振り込んでもらうのはPayPal口座だけでなく、自分の所有する現行口座に現金を直接振り込んでもらう方法も可能です。

この場合は、希望する支払方法に「National Bank Transfer」と記入しておくことで、取引相手に伝えることができます。

他にも、Google Play Gift Cardなどギフトカードでの支払い方法もあり、これらの支払方法の多さが人気の取引所である理由といっても良いでしょう。

登録方法

Cointal
Cointal取引所の登録方法をご紹介します。

  1. Cointalの公式ホームページにアクセスして、右上のサインアップをクリックします。
  2. 以下を入力後、登録ボタンを押します。
    ユーザー名入力
    →メールアドレス入力
    →パスワード入力
    →「ロボットではない」にチェック
    ※パスワードは、できるだけ英語や数字、記号などを含めて複雑なものにして、他と使いまわさないようにしましょう。
  3. 登録したメールアドレスにメール受信後、「Activate account」をクリックしてアカウント作成完了となります。
  4. ログインしてから、右上にある人のマークを開き「Settings」をクリックします。
  5. 「Set answers」をクリックして、秘密の質問と回答を入力したらクリックします。
    これは今後設定を変更する際に質問と答えが必要になるので、忘れずに控えておきましょう。
  6. プロフィール画面から「Security」をクリックして「here」をクリックして電話番号の入力をします。
    電話番号入力(最初の0は「+81」と入力し、ハイフン入れない)
    →「Send SMS code」クリック
    →自分の携帯に届いた数字入力
    →秘密の質問の答え入力
    →画面の「VALIDATE」をクリックして電話番号認証が完了します。
  7. プロフィール画面から「Security」をクリックして「Change Code」をクリックして二段階認証をします。
    QRコードのバックアップをスマホで読み取ります
    →表示された数字入力
    →秘密の質問の答え入力
    これによって二段階認証が完了して有効になります。
    このQRコードのバックアップはスクリーンショットもしくはプリントアウトでデータを残しておきましょう。

海外取引所であるため、日本語表記されているところはありませんが、上記に沿って登録を行っていけば取引できるようになります。

Cointalは、新しく自由な取引ができることで評判がありますが、このシステムを活用することで、さらに使いやすく活用しやすくなるでしょう。
ギフト券で仮想通貨を購入することもできるので、多く持っている方はここで仮想通貨に変えてみてはいかがでしょうか?