ビットコインをマイニングして安定した報酬を得たい方に向いているのが「ビットクラブ」ですが、ビットクラブのマイニングの参加方法や、報酬を得る基準はあるのでしょうか?細かくチェックしてみました。

マイニングに参加できる?ビットクラブとは

ビットクラブ
ビットコインは仮想通貨として知られていますが、現在もその価値は上昇を続けています。この急成長し続けるビットコインでの注目ポイントは「マイニング」です。

ビットコインは、定期的に取引記録をすべて台帳に追記する作業を行っていますが、この追記処理にはネットワーク上の膨大な台帳の記録データと、追記対象期間のすべての取引データを正確に記録して追記していく必要があります。

これらもただデータを記録するのではなく、整合性を取りながら行っていくため、コンピューターで計算していくといっても膨大な計算が必要となってくるのです。また正確さも同時に求められているため、かなりの作業であることに間違いありません。

ビットクラブでは、このような追記作業を他のコンピューターの計算能力を借りて行うことで、膨大な計算をして追記処理を成功させることができれば、ビットコインを支払うという仕組みになっています。

ただ、このような膨大な計算ができるのは、それなりの能力があるコンピューターでなければ難しいのですが、これを個人で揃えて使用するのにはそれなりの費用も必要となってきます。

ビットクラブは、お金を投資してマイニングのためのコンピューターを購入することができ、マイニングによって得た利益をもらうことができるので、気軽にマイニングにも参加しやすいと言えます。

また、この報酬は新たに発行されたビットコインであるため、新規発行の瞬間に立ちあうこともできるのです。コンピューターの計算能力をビットコインに変えることができるため、最近はこのマイニングに参加したいという人も多く居ます。

なぜ儲かる?ビットクラブの仕組み

ビットクラブでは、どのような仕組みで儲けることができるのでしょうか?まず1つめは、先ほど話したマイニング作業によってビットコインを稼ぐ方法です。

ビットクラブのオプションから利用できるマイニングプールを手に入れて、そのマイニングによって利益を得ることができます。

記入されている期間が終了すると、メインマシンは終わってしまいますが、マイニングによって得たビットコインとコミッションの%分は手元に残りますので、再購入の%分を他の子機購入に使うことができます。

2つめは、紹介によって報酬を得る方法です。紹介によって入会すると入会料を手にすることができるだけでなく、紹介者が購入したプールの5%が紹介者に入ってくる仕組みになっています。

また紹介するごとに%が上がっていき、3~5人で6%。6~8人で7%、9人以上で8%となるため、紹介者が多くなればそれだけ儲かってきますが、自分で自分のことを紹介することも可能です。つまり、自分で複数のアカウントを作ることです。

8人目までは自分で作ったアカウントを紹介して、9人目以降に他人を紹介すると最も多く稼ぐことができます。

3つめはバイナリーツリーという、紹介者をツリーに見立てて配置していき報酬を得る方法です。プールの額によって報酬のコインが決まり、左右のツリーでコインの数の合計を出します。

これがお互い15コインずつあることでさらに報酬を受け取ることができる仕組みになっているため、紹介者がさらに誰かを紹介することで、左右バランスよく配置されていきます。

4つめは、子機を作ることで報酬を得られる方法です。子機を作る仕組みは、プールを購入してから一定期間マイニングを続けていき、これによりコイン報酬を得られます。

この報酬の半分が子機再購入のための資金となっていき、購入したプールの2.5%分が溜まるとパワーのある子機が追加される仕組みになります。

子機追加によって、生まれたときから一定期間マイニングをしていき、子機が増えることによって能力が上がっていき、さらにビットコインも増えていく仕組みになっています。

さらに子機を増やしていくと、その2人めまでは10%、5人めまでは12%、8人めまでは15%、9人以降は18%という決まった分の報酬を得ることもできるため、子機を増やしていくことは報酬を増やすために欠かせなくなっています。

この子機も、自分で自分のアカウントとして増やしていくこともできるので、紹介は9人目以降にするとさらに報酬を増やすことができるでしょう。

ビットクラブでマイニング事業に参加してみよう

ビットクラブのマイニング事業によって得られる報酬は、マイニング作業での報酬、紹介によって得られる報酬、バイナリーツリーによっての報酬、子機を増やしたことでの報酬となっています。

また、いくつかの方法を組み合わせて報酬を得ることもできるのが、ビットクラブの魅力でもあります。今後もさらにビットコインは、成長を続けていくと予想されています。

最初の1年は、とにかく子機を増やすことに力を入れておき、その後安定したらマイニングに力を入れてもよいでしょう。半永久的にマイニングを継続していくことで、安定した報酬を得ることもできるようになります。

日本でも注目度の高いビットクラブ、マイニング事業に参加してみるのもビットコインの新しい投資スタイルでしょう。