仮想通貨投資の個人資産管理


B21は仮想通貨の投資プラットフォームです。
投資初心者や仮想通貨の経験の浅い人たちに合わせた資産運用のサポートするサービスです。
仮想通貨への投資は技術的な知識がないとどこに投資すればいいかもわかりません。
操作性やデザインをシンプルにしていくことで初心者でもスムーズに取引ができ利益を上げていくことがB21の目標とされています。

B21の基本情報

B21はウォレットであり取引所であり銀行でありAIトレードができるものです。

プラットフォーム イーサリアム
参加可能通貨 BTC, BCH, ETH, EOS
トークンの仕様 ERC20
日本語ページ あり

イーサリアムのプラットフォーム上で仮想通貨の投資、管理をしています。

投資アプリといえば

投資アプリ
仮想通貨ではないですが、日本でも多くの投資アプリがリリースしています。
トラノコウェルスナビテオなどがあります。
そういったサービスの仮想通貨専門といったイメージでしょう。

B21の設定方法

b21
投資する金額や頻度、目標を決めるだけで自動投資ができるようになっています。

  • アカウント作成
  • 投資目標設定
  • 投資金額を設定
  • 月ごとの加算金額を設定
  • 投資する銘柄を選択

毎月、銀行やデビットカードから定期的に引き落とす設定もできます。
またダッシュボードでポートフォリオに損益データが表示されるので直感的に投資状況を把握できます。
機械学習された情報からアドバイスするなど始めることに何も知らなくても使いながら学んでいけるように設計されています。
またB21トークンを使えばプラットフォームで決済する際にインセンティブが得られます。

B21の会社概要

ワールドトレードセンター
B21はジブラルタルのワールドトレードセンターに本社があり金融、決済のプロフェッショナル集団です。

あきみやあきみや

ジブラルタルってどこですか?


えなこ

スペインの南端にあるけどイギリス領土みたい


部長部長

人口は3万人ですが失業率がほぼ0で経済成長も安定している国です


ゆうだむゆうだむ

タックスヘイブンっていわれる地域やな、消費税ないらしいで

B21のコアメンバー

Miles Paschini FOUNDER
(創設者)
モバイルおよび金融業界の経験を持つ起業家で決済処理サービスの特許をもっている。仮想通貨のリンク型デビットカードを開発。
Nitin Agarwal FOUNDER
(創設者)
金融サービス、マーケティング経験の専門家で決済処理開発の経験も。
Simon Pearson FOUNDER
(創設者)
CEO
投資銀行で会計士や税務コンサルタントを経験し民間向けにストラクチャード・インベストメント・プロダクトを運用なども。
Lance Taschner FOUNDER(共同創設者)
CTO
金融サービスの開発経験がありモバイルペイメントの特許ももっています。
Larry Herbinaux チーフソフトウェアアーキテクト 大手企業のプロジェクトに参加しており豊富な経験と専門知識をもっています。

B21は信用できるか

サービスやプロダクトの信用性のひとつで情報発信がされているかというポイントがあります。
B21はSNSやコアメンバーが細かくメッセージを発信しています。
またJBC(ジャパンブロックチェーンカンファレンス)でも登壇していることからも信用度は高い企業でしょう。
投資アプリはウェルスナビが申し込み口座9万口座を突破しているように需要があり今後成長が見込まれるサービスでもあります。
不安要素としては海外のサービスであるため日本人が扱う際に本人確認や入出金でのトラブルの可能性はあります。
他には自動運用に人の感情で投資に手を加えてしまうと失敗するという例は数多くあります。
自動運用で堅調に稼げてることから過信しないようにしたほうがいいでしょう。