ビットコインキャッシュ
1000以上の仮想通貨の中で、最も注目度や人気の高いビットコインからハードフォークしたビットコインキャッシュを購入するなら、どの取引所が良いのでしょうか?

それぞれの特徴などに加え、選ぶ際のポイントについてもご紹介していきます。

購入する取引所選びのポイント

仮想通貨を買う際、どこで購入するのかによっていくつか異なる点があります。その中でも重要な4つのポイントについて、詳しく解説していきます。

1.手数料

まず最も大切なのがその手数料です。仮想通貨の取引において必要となる手数料はいくつもあるため、1回の取引において手数料の違いがあると、年間10万円程度の違いが生まれると言われています。そのため、少しでも手数料がかからない取引所を利用することをおすすめします。

2.セキュリティ対策

次に、資産を守るのはもちろん自分であると同時に、利用する取引所のセキュリティ対策なども重要なポイントです。

仮想通貨にもハッキングなどによる盗難事件や取引所が破産・倒産してしまった場合、資産を失ってしまう可能性もあります。

主なセキュリティ対策として以下を取り入れているかどうかをチェックすることをおすすめします。

  • オフラインで仮想通貨を保管してくれるコールドウォレット
  • 送金可能な条件を複雑にしてハッキングを困難にさせるマルチシグ
  • 取引の際にログインパスワードを必要とする二段階認証

また万が一の盗難が起こった場合の保障があるかどうかも重視して選ぶとさらに良いです。

3.取引量(スプレッド)

取引量に関しては、買値と売値の価格差を意味するスプレッドがあるかどうかをポイントにしてみましょう。

少しでも売買差額によって利益を出したい場合、スプレッド分で利益を出すことが重要となり、スプレッドが小さいところを選ぶ必要があります。

もし取引手数料が安くても、スプレッドが大きく流動性も少ない場合には避けた方が良いでしょう。

4.ツールの使いやすさ

日常的に仮想通貨の取引を行う場合には、使いやすさにも注目して選ぶ必要があります。多くの取引所において、現在はスマホのアプリなどで取引を行うことができますが、中には使いにくいものもあり、素早い取引ができなかったり分析ツールがなかったりするところは避けた方が良いでしょう。

また、1ヶ所だけでなく、2~3ヶ所程度登録しておいた方が、他と比較することもできるので、いくつか登録しておくと便利です。


ゆうだむゆうだむ

BCHはコンビニで決済できるようになるらしいで


えなこ

ビットコインの神ロジャー・バーがYoutubeで発言してたね


部長部長

コンビニで導入されれば一気に普及しそうですね


あきみやあきみや

台湾のファミマでブロックチェーンの実験するっていうニュースは見ました。

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入できる取引所

ビットコインキャッシュを買える場所の中で、特に国内取引所における手数料や内容をご紹介します。

ビットフライヤー

ビットフライヤー


国内取引量やユーザー数ともに連続でトップに輝いているビットフライヤーは、日本初の国内大手となる場所です。

設立は2014年で、三菱UFJキャピタルやリクルートなどの大手企業からも出資を受けているので、安全性の高さが魅力となっています。FXなどでも便利なトレード機能もあるため、投資目的として活用することもできます。

販売所を含め、どちらでもビットコインキャッシュを取引可能です。取引手数料は販売所ではかかりませんが、取引所だと0.2%となります。

運営会社 株式会社bitFlyer
代表取締役 加納裕三
設立年月日 2014年1月9日
加入協会 日本仮想通貨事業者協会など
金融庁登録番号 関東財務局長 第00003号

Zaif

ザイフ


日本国内最も早くXEM(ネム)の取り扱いを始めたところで、日本初の仮想通貨となるモナコイン(MONA)など多くの仮想通貨を取り扱っています。信頼性も高く、国内では利用者も多くいます。

ここでは販売所はなく、ビットコインキャッシュの取引が可能です。取引板にない注文を発注して売買成立された場合の手数料が0%、注文の消費によって発生する手数料が0.3%となっています。

運営会社 テックビューロ株式会社
代表取締役 朝山貴生
設立年月日 2014年6月16日
加入協会 日本仮想通貨事業者協会など
金融庁登録番号 近畿財務局長 第00002号

GMOコイン

GMOコイン


東証一部上場となっており、GMOクリック証券などGMOインターネットグループが運営しています。
仮想通貨をはじめとするFX取引も盛んに行われていて、取引手数料や口座開設に必要となる手数料も無料です。
キャンペーンなども頻繁に行われていて、活気のある場所と言えるでしょう。販売所のみでビットコインキャッシュの取引が可能です。取引手数料は販売所ではかかりません。
運営会社 GMOコイン株式会社
代表取締役会長 高島秀行
代表取締役社長 石村富隆
設立年月日 2016年10月
加入協会 日本資金決済業協会など
金融庁登録番号 関東財務局長第00006号

ビットバンク

ビットバンク


50種類以上の高機能取引ツールによって、使いやすく快適な取引が可能となる国内最大規模を有しており、ビットバンク株式会社によって運営されているため、安定した取引が可能になります。

メイカーとして利用すればボーナスももらえるため、利用者も急増しています。取引所のみでビットコインキャッシュの取引が可能です。取引手数料はかかりません

運営会社 ビットバンク株式会社
代表取締役 廣末紀之
設立年月日 2014年5月
加入協会 日本仮想通貨事業者協会など
金融庁登録番号 関東財務局長 第00004号

総合的な判断によって選ぼう

上記でご紹介したように、手数料や販売形式も異なってきますが、この手数料が現在無料であってもキャンペーンなどによって手数料がかかったり、その反対にもらうことができたりします。

また、取引に関して手数料がかからなくても、入金や出金によってかかってくる手数料もありますが、手数料だけで選ぶのではなく、セキュリティ対策や取引のしやすさも重視して選んでみましょう。

総合的な判断によって、使いやすい仮想通貨や購入・取引場所を選ぶことが重要なポイントになるでしょう。ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。